ブンゲイブ・ケイオンガクブ

本を読まない文芸部員と楽器を練習しない軽音楽部員のような感じのブログ。適当な創作・レビュー等々。

音楽-ART-SCHOOL周辺

『PARADISE LOST』ART-SCHOOL

PARADISE LOST アーティスト: ART-SCHOOL,ACO 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2005/10/19 メディア: CD 購入: 2人 クリック: 37回 この商品を含むブログ (138件) を見る ART-SCHOOL、通算3枚目のフルアルバム。木下・戸高・宇野・櫻井の第2期ア…

『あと10秒で』ART-SCHOOL

ART-SCHOOLの全曲レビュー再開。前回から間が空き過ぎている…。 あと10秒で アーティスト: ART-SCHOOL,木下理樹 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2005/06/22 メディア: CD クリック: 8回 この商品を含むブログ (76件) を見る 第2期になってからの…

ART-SCHOOLのB面集、これは聴いておきたい!20選【後編】

前編分を投稿しましたところ多数のファボ・リツイートいただきありがとうございました。ここまで自分のブログ記事がもてはやされたの人生でかつてなかったので嬉しかったです。後半も頑張ります。 という訳で後半です。はじめる前に一応、幾つか断りを入れて…

ART-SCHOOLのB面集、これは聴いておきたい!20選【前編】

ブログをFC2からはてなに移しました。はてなブロガーという響きやムードに騙されたためで、色々な設定のし直しが面倒くさくて死んでます。ブログ名も変えてみました。 そんな挨拶は早々にアレして、表題について。 ukproject.com結構前から木下理樹が「B面集…

『LOST IN THE AIR』ART-SCHOOL

第二期メンバーになったART-SCHOOLの第2弾リリースもまたミニアルバム。 ジャケットのレイアウトは『シャーロットe.p.』に続きまたもやグラスゴーのインディポップバンドThe Starletsのアルバム『Surely Tomorrow You'll Feel Blue』か。色合い的にはシュー…

『スカーレット』ART-SCHOOL

活動休止前ライブの感想という最大の憑き物も落ちたことだし、アート全曲感想を再開します。 バンド結成以来の4人が深刻なディスコミュニケーションに陥り遂に解散状態になるのが所謂第一期アートの結末だった。大傑作アルバム『LOVE/HATE』とそのツアーから…

2015.2.13 ART-SCHOOL活動休止前ライブ

ART-SCHOOLが2月13日のワンマンライブをもって活動休止に入った。しかしながら、今回の休止が、メンバー間の致命的な不和によるバンド壊滅などでなくもっと別の理由があることは、木下理樹本人の活動休止発表時のコメントからは薄ら、また小野島大氏による…

『BOYS DON'T CRY』ART-SCHOOL

アートスクールの第一期最後のリリースとなったライブ盤。公式で単体として発売されているものとしては現在唯一のライブ盤CD。収録曲は第一期メンバー最後の活動となったアルバム『LOVE/HATE』のリリースツアーにおけるベストテイクを集めたもの。多分あまり…

『LOVE/HATE』ART-SCHOOL

ART-SCHOOLの2ndフルアルバム。重くて暗くて救いようが無いが、一部で最高傑作とも言われる。ついでにバンドの内情も最悪で、この後ライブ盤一枚出してベース日向とギター大山が脱退する(この二人が後にストレイテナーに加入することは、最早そっちの方が有…

『UNDER MY SKIN』ART-SCHOOL

アートスクール、所謂LOVE/HATE期の第3のリリースとなる3曲入りシングル。このうち表題曲は次のアルバム『Love / Hate』収録なためこのシングルでのみ聴けるのはあとの2曲。3曲とも系統の違う曲になっていてバランスがいい。 なんか元々ぼんやりした感じ…

『SWAN SONG』ART-SCHOOL

アートスクール、所謂Love/Hate期の第2のリリースは2タイプ。6曲入りミニアルバムと3曲入りワンコイン(当時)シングル。それがこの『SWAN SONG』それぞれDisk1とDisk2。しかも枚数限定生産だったこともあり、アートの廃盤でitunes等配信サイトでも入手…

『EVIL』ART-SCHOOL

1stフルアルバム『Requiem for Innocence』で有望新人バンドとして「登場」したアートスクールの、メジャーでは2枚目のシングル。4曲中3曲が後のアルバム『Love/Hate』に収録される訳だけど…。現在廃盤のアートスクール音源の中でもここだけでしか聴けな…

『Requiem For Innocence』ART-SCHOOL

2014年4月現在、折角渾身のニューアルバムが出たというのに、このアルバムのレビューです。 アートスクールの、キャリア初のフルアルバムである。 そしてバンドの代表作でもある。ライブでいっつもこのアルバムの曲やりすぎ。Requiem for Innocence(201…

『DIVA』ART-SCHOOL

アートスクールの東芝EMIからのメジャーデビュー、第一作目のシングル。彼らの1stフルアルバム『Requiem For Innocence』の先行シングルでもある。DIVA(2002/10/30)ART-SCHOOL商品詳細を見る メジャー一発目ということで雰囲気を変えてきたのか、イラストで…

『シャーロット.e.p.』ART-SCHOOL

アートスクールのインディー最終作。曲もサウンドもメジャー寸前、っていうか完全にメジャーと陸続きな作品。シャーロット.e.p.(2002/04/05)ART-SCHOOL商品詳細を見る ジャケットの元ネタはグラスゴーのインディポップバンドThe Starletsのアルバム『Surely …

『MISS WORLD』ART-SCHOOL

アートスクールのインディー時代唯一のシングル。4曲入り、と見せかけて…。MISS WORLD(2001/09/07)ART-SCHOOL商品詳細を見る 細かいクレジットの掲載はブックレット中に無いが、ジャケのイラストは大山純、中ジャケは木下理樹でほぼ間違いない。中ジャケの…

『MEAN STREET』ART-SCHOOL

アートスクールのインディー2枚目のミニアルバムのレビュー。MEAN STREET(2001/04/06)ART-SCHOOL商品詳細を見る アルバムタイトルはマーティン・スコセッシの映画『Mean Street』からの引用。同名の楽曲あり。ジャケットはメンバーの写真。ちなみにメンバー…

『SONIC DEAD KIDS』ART-SCHOOL

最初は前ブログの使い回そうと思ってたけど、書き始めると結構新しい視点とかあったりで、結局殆ど書き直しだったりしてこのレビュー。今回はART-SCHOOLの初のCD音源。 (アート及びソロのテープ音源は所持どころか聴いたことさえないので書きません。) SON…

『TEENAGE LOST』木下理樹

何度目なの?って自分でも思うアートスクール関連レビューの書き直し。今回は序盤は前ブログからの使い回し多めでいく。ティーンネージ・ラスト(1999/10/21)木下理樹商品詳細を見る いつ見ても何回見ても凄いジャケット…オルタナティブというか無垢というか…